さきヨガブログ

自分に夢中になろう!関東で週3レッスン開催中。

心と体を穏やかにする、それがヨガ。

 
最高の自分に必要なのは、体の脱力と心の余白だけ。
こんにちは!ヨガインストラクターの平田紗希です。
***************************************************************
心と体を穏やかに。
あなただけのご褒美タイムを。
 
レッスンのお申し込み・詳細はこちらから
sakitusさんのPOMU.ME 
***************************************************************
 
私はずっとヨガをスポーツや運動と呼ぶことに
ずっと疑問を抱いていました。
確かに体を動かすし、すっきりする。
でもそれだけじゃない。
 

私はヨガでこれまで体の不調を

たくさん治してきました。

(一覧ブログ【随時更新!】ヨガで治った不調をまとめてみた。 - さきヨガブログ

 

体の不調が治った成功体験を時間をかけて

増やしていくうちに

自己否定のかたまりだった私は

自信を得て自己承認できるようになりました。

  

私はヨガで体を動かすこと以上に体を治し、

心を成長させている。

だからヨガには運動、スポーツには

とどまらない魅力がある。 

どういう風に伝えればヨガを知らない人にも

ヨガの本質を理解してもらえるだろうか。

 

そんなときに「ヨガとは何か」を

説明する哲学書

ヨーガスートラの一言が思い浮かびました。

 

YOGAS CHITTA VRITTI NIRODHAH.

心の作用を止滅することがヨーガである。

 

そのあとに記してある解説も含め

私なりに解釈すると

「人間の心は乱れるのが常。

そのコントロールの術がヨガである」

と言う意味になります。

 

つまりヨガ=ポーズではないんです。

ポーズはヨガの一部に過ぎないのです。 

 

 

でも私は体が硬いので

できないポーズもたくさんあります。

ヨガをしていても何にもへこたれない

頑丈な心を持っているかといったら

それは嘘です。

 

そんなとき、先日ヨガフェスタで受けた

石井正則先生の本にこんな言葉が。

ヨガをやり続けた結果として、体と心は柔らかくなるでしょう。しかしそれはあくまでも結果です。体の柔らかさをヨガをやる条件と考えたり、体を柔らかくすることだけを目的にすると、(中略)ヨガの定義から次第に外れていくのです。

 

指導をする上で体の柔らかさは必要だし、

体の可動域を広げる効果が

ヨガにあるのは確かですが、

それは定義(ヨガは心のコントロール)とは

関係ないんです。

 

先日のレッスンで生徒さんの動きを

いつも通りみていたところ

あることに気づきました。

 

私の生徒さんは、体の硬い方や

私が昔抱えていたO脚や重い生理痛などの

不調を治したくて通っている方が多いです。

でも生徒さんたちは焦らず、

みんな穏やかなんです。

 

体の不調はあるけれど、

仕事で理不尽なことがあるけれど、

挑戦することに不安を感じたりもするけれど、

自分の心が喜ぶ時間を忘れずにとったり

私のレッスンでリラックスできることを

喜んでくれます。

 

私にとってのヨガは、

 

自分を労わる・抱きしめるように

大切な自分の体を扱うポーズをとる時間

 

今でもネガティブで不安になりがちな自分を

包み込み切り替える生き方に努めること

 

つまり生徒さんと同じで、心と体を

穏やかにしようとし続けることなんです。

穏やかとは「落ち着いていて物静かな状態」。

そこには否定も悲しみも苦しみもありません。

 

レッスンを受けている生徒さんの

動き方や表情を見ていると

心と体を穏やかにする時間を

ご褒美のように捉えているなと感じます。

そして生徒さんはレッスン以外でも

日々の生活で自分なりの心と体を

穏やかにする方法を実践されています。

 

心は常に揺らぐもの、

穏やかであり続けるのは難しいと

わかっているからこそ

自分なりの方法で穏やかな瞬間を

少しでも長く保とうとしています。

 

私は生徒さん自身のヨガ

(その人だけの心と体を穏やかにする方法)を

見つけてもらえたらレッスンに

来てもらわなくてもOKと捉えています。

 

なぜなら心と体が穏やかであれば

不安も否定もないから幸せを感じられるし

誰かのために動く余裕もできるし、

意欲を持って様々なことに挑戦できるから。

 

穏やかをベースに

持っていれば、

人生がより輝かしく

なるからです。

 

私は生徒さんだけでなく、全ての人に

自分だけのヨガを見つけて欲しいです。

そうすれば相手を尊重でき、争いもなくなる。

でもさきヨガレッスンに通うことが

その方法の一つと思ってくれて

通い続けている方も複数名いらっしゃいます。

それでももちろんOKですし、

私はとても嬉しいです。

 

だからこそ私のレッスンは

「心と体を穏やかにするご褒美タイム」として

開催しています。

 

初めて来る方にはまずは

「心と体を穏やかにする」を

体感していただき、

長く来ていただいている方には

体感はし続けながらも

自分だけの「心と体を穏やかにする」ヨガを

見つけていただけるように。

 

上のテーマを達成できるよう

レッスンでの伝え方やレッスン前後にも

生徒さんへの新しい試みを

取り入れていこうとまた準備を進めています。

 

生徒さんも穏やかな方ばかりなので

もし「なんとなく気になる」と

思ってくださった方は気負わず

お越しいただければ嬉しいです☻

最近ご無沙汰だったなーという方にも

新たなさきヨガを

ぜひ体感してもらえればと思います。

 

特に椅子ヨガはヨガに親しみがない方でも

自宅にマットや運動できるスペースがなくても

椅子さえあれば私服でできます。

 

10月28日は名古屋で初レッスンします!

10/28 名古屋でさきヨガ!開催します! - さきヨガブログ

 

11月21日は大人気のハープヨガを

東京で開催します♪

第14回感じるハープヨガ、11/11に開催延期します! - さきヨガブログ

 

心と体を穏やかにするご褒美タイム、

ぜひ味わってみてください^_^

 

f:id:sakitus_yoga:20181005194817j:image

撮影・Takahiro Konishi WEBSITE

 
【スケジュール】

いつもお申し込みありがとうございます!
1分程度で入力終わります♪
 
いつもお問い合わせいただき
ありがとうございます!
お仕事のご相談からちょっとしたことでも
お気軽にどうぞ♪
さきヨガお問い合わせフォーム
 
これまでさきヨガを受けてくれた皆様からの
感想を載せています♡


頭痛、生理痛、肩こり、O脚、姿勢…
ヨガでこれだけ治りました!
➡︎ヨガは私の処方箋〜13ヶ所治りました〜 - さきヨガブログ


平田紗希ってどんな人?

これまでのヨガの仕事は?
➡︎プロフィール - さきヨガブログ