さきヨガブログ

承認欲求は満たせる!関東で週3レッスン開催中。

一日坊主の私がどうやってやりたいことを見つけ、続けているのか。

最高の自分に必要なのは、体の脱力と心の余白だけ。
こんにちは!ヨガインストラクターの平田紗希です。
(HPはこちらから→sakitusさんのPOMU.ME
 
 
少し前の記事でも「やりたいこと見つけたいならとにかくなんでもやるしかないよ」と触れていますが、実際に自分自身がどうやって見つけて、続けているのか公開します!
 
 
私もヨガに出会う前にいろんなことに挑戦しました!
苦手な運動もしたし、不器用なのにものづくりもしてみたし、
目的もなく英語を勉強してみたり、ニュースを毎朝チェックしたり。
でも、どれも何一つ続かなかったんです。三日坊主どころじゃないです。
 
一日坊主です!!!笑
 
今考えると、自分に合わないことだったとか、苦手なことだったと気づけるけど
当時は何もしてなさすぎて何が自分に合うかどうかもわからないんです。
だから赤ちゃんがなんでもはじめに口に入れて安全か危険か確認するのと同じように
全てのことをまずは体験してみて、合う合わないを知るところから始めましょう。
 
私の場合、やっていく中で見えてきたのが、
 
団体でやることよりは一人でやることの方が好き。
精神的なことが好き。そういえば昔からよく心のこと考えていた。
体育は嫌いだったけど、柔軟は好きだった。
行動は一人がいいけど、話すのが好きで人にはすぐ何かを勧めたがる。
頼られると自分の存在価値を見いだせるので、人に相談されるのが好き。
 
などなど。
 
ここで重要なのが
「そういえば昔こうだった」とか
「人・運動というある括りの中でも好きな部分と苦手な部分がある」というような
細かいところまで深く深く掘り下げること。
 
はじめは自分が変わっていくのが楽しくて好きになったヨガでしたが、
インストラクターの資格の授業を受けていながら、当初はそうなる予定はありませんでした。
 
続けていく中で、自分のように体や心に不調を抱える人に選択肢の1つを伝えたくなって
ヨガを伝えることを選びました。
 
ただ、今になって考えると「ヨガインストラクター」という誰かに伝える、精神性を伝える職業が自分の細かい「合う」「好き」の部分にすぽっとハマってるんです。
1日坊主だったのに、まったく無理なく3年以上続いているのは、このおかげです。
 
 
 
f:id:sakitus_yoga:20180806200731j:image
 写真:Takahiro Konishi WEBSITE 小西隆博さん
 
 
続けられる人は、自分の好き嫌いをよくわかっている人。
提案された時に「あ、これ苦手」
「あんまり興味ないなあ」と思うものほど
「やりたいです!」と言ってみましょう。
うまくいかなかったとしても、その経験と時間は無駄にはなりません。
一つ伝えておきたいのは、
その経験と時間を始めるのが遅ければ遅いほど、有益な人生を無駄にすることになるので要注意です!
 
 
というわけで、私はみなさんにヨガをご提案します♪
こちらから詳細とお申し込み・お問い合わせまでできますので、やりたいこと探しの1つとしてお越しいただけることをお待ちしてます^_^
 
【スケジュール】

いつもお申し込みありがとうございます!1分程度で入力終わります♪
 
いつもお問い合わせいただきありがとうございます!お仕事のご相談からちょっとしたことでもお気軽にどうぞ♪
さきヨガお問い合わせフォーム
 
これまでさきヨガを受けてくれた皆様からの感想を載せています♡


頭痛、生理痛、肩こり、O脚、姿勢…
ヨガでこれだけ治りました!
➡︎ヨガは私の処方箋〜13ヶ所治りました〜 - さきヨガブログ


平田紗希ってどんな人?これまでのヨガの仕事は?
➡︎プロフィール - さきヨガブログ