さきヨガブログ

承認欲求は満たせる!関東で週3レッスン開催中。

2~3ヶ月に1日ある「不調和の日」について。

最高の自分に必要なのは、体の脱力と心の余白だけ。
こんにちは!ヨガインストラクターの平田紗希です。
(HPはこちらから→sakitusさんのPOMU.ME
 
今日は「不調和の日」についてお話ししようと思います。
やりたいことがあり、自己肯定感もそれなりに持てるようになったここ数年は
「なんて日だ!!!」みたいな日を過ごすことはほとんどなく
心身ともに満ち足りた日々を過ごさせてもらえている私。(本当にありがたい!!)
 
ところが、2~3ヶ月に1日だけ何だか合わない・うまくいかない日がやってくるんです。
 

このツイートはうまくいかない日の翌日に書いたもの。
何日も続くことではなく、たった1日なんです。
 
具体的にどんなことが起こるかというと、
 
・電車やカフェで隣に座った人が挙動不審で落ち着かない
・いつも通る道なのに、なぜか人やものがごった返していて歩きにくい
・ルーティンを妨げる出来事が多々起こる
 
などなど、とにかく自分のいつもの1日と周りの環境の歯車が完全に外れるんです^^;
幸い仕事の歯車は崩れないんだけど、生活面とかちょっとしたことが崩れる。
私の中では「不調和の日」と名付けています。
 
ヨガを始める前までは、私は不満だらけでした。
 
★どうしてこんなに忙しく働かなきゃいけないの
★どうして私ばっかり気を使わなきゃいけないの
★どうしてうまくいかないの
★どうして世の中って不公平なの
 
毎日毎日常にモヤモヤ、イライラ。
そんなオーラをまとっているから電車や街中でも同じオーラの人を引き寄せてしまい、故意にぶつかられたり、お店の店員さんに嫌な思いをさせられたりなど余計にイライラしていました。
 
「不調和の日」はその時の自分がひょっこり顔を出しているのかもしれません。
でもここで昔のように周りの出来事に飲まれてモヤモヤ・イライラはしなくなりました。
 
 
「あ!今日もしかして不調和の日かも?」と気づいた時、私は
「うわー。ほんと噛み合わなさすぎて、ウケるww」
と心の中でその状況を笑い飛ばします。
 
f:id:sakitus_yoga:20180611175835j:image
 
自分に起きた出来事一つ一つをきちんと受け止めることはとても大切ですが、
うまくいかないこと・自分の力ではどうにもならないことをずーっと憂うのは
実は適切な解決策とは言えません。
 
 
それよりも一旦離れてみて、状況をおもしろおかしく受け入れてしまう。
そうすることで自分の心に余裕が生まれます。
 
 
 
「今日は何やってもうまくいかない日だから、気にしててもしょうがない!
最低限やれることをやればいいや!」と気持ちを入れ替えられます。
 
 
 
そうするとどんどん歯車が噛み合わさって、
その日のうちにいつも通りに戻ることも最近は増えてきました。
 
 
実はこの記事を書いた日も午前中は不調和の日だったんですが、
お昼にそれを受け入れて笑い飛ばしてから、
午後はすんなりとやりたいことが
うまくいき、夜まで仕事がはかどりました♪
 
 
結果とってもいい日になりました^^
 
 
悲惨な状況をそのまま悲惨に受け止めるのではなく、
笑いに変えて受け止める方法は、他にも代用できます。
 
 
こういった心のコントロールは、とても難しく感じる方が多いですが
実は呼吸がコントロールできるようになるととっても簡単なんです♡
心と体のバランスを保つ自律神経を意識的にコントロールできる唯一の方法が
自分の呼吸を整えること。
 
ヨガはもともと日本の禅のように、インドのお坊さんが精神統一(瞑想)をするために始めたもの。
だからこそヨガで呼吸を整える訓練をすると、自律神経も整えられ、心も整うんです!
やっぱりヨガってすごいなー。笑
 
 
みなさんの中で「不調和の日」と同じような経験をお持ちの方がいたら、
ぜひコメントやメッセージいただけたら嬉しいです♪
もしくはレッスンの時にちらっとお声がけください!
 
次回のレッスンは明日12日の夜「脱力おやすみヨガ」です♪
自律神経の一つ、副交感神経(リラックス神経)を優位にするメニューで
その日の夜はゆっくりしっかりお休みできるレッスンを伝えています。
 
詳しくはこちらから↓
 
【スケジュール】

いつもお申し込みありがとうございます!1分程度で入力終わります♪
 
いつもお問い合わせいただきありがとうございます!お仕事のご相談からちょっとしたことでもお気軽にどうぞ♪
さきヨガお問い合わせフォーム
 
これまでさきヨガを受けてくれた皆様からの感想を載せています♡


頭痛、生理痛、肩こり、O脚、姿勢…
ヨガでこれだけ治りました!
➡︎ヨガは私の処方箋〜13ヶ所治りました〜 - さきヨガブログ


平田紗希ってどんな人?これまでのヨガの仕事は?
➡︎プロフィール - さきヨガブログ