さきヨガブログ

ヨガで乱されない体と心つくります。浅草橋、都内でレッスン中

心の力を抜く時間、ありますか?

乱されない体と心づくりのスペシャリスト、ヨガインストラクターの平田紗希です。

突然ですが、みなさんは1日の中で自分の心の気張りを解ける時間はありますか?


++++++++++++++++++++++++++++
さきヨガレッスン、イベントスケジュール、詳細、はこちらの記事から♡(申し込みフォーム付き)
++++++++++++++++++++++++++++


力を抜くことがすべて


レッスンでは毎回耳にタコができるくらい、笑
このBlogでも何度かお伝えしていますが

いらない力を抜いてあげることが心身を健康に導くんです。


頭痛、腰痛、肩こりなどよくありがちな体の痛みやコリは


無意識にそこに力を加えている
それがになり、姿勢の悪化につながっている

から起きていることがほとんど。


だからヨガを通して、自分の体に意識を向けてあげることで

いらない力が入っていることに気づく→気づいたら抜いてあげる


これを繰り返していくうちに、「入れる」ではなく「抜く」が癖付いて体も正しく扱えるようになり痛みやコリが緩和します。


私はこれでたくさんの不調を治してきました!



力が入るのは体だけじゃない


力を抜くことの重要性を説いたところで、、、
心にも力が入るって知ってましたか?

大事な話を聞く場面
これから大きな出来事が待っている時
怒られてしまった時
言いたいことがあるけどぐっとこらえる時

日々生活していると気合を入れるという意味でも、何かに耐えるという意味でも心に力は入ります。


体は力が入っているところを抜けばいいけど、心はどう抜けばいいんだろう。






無心になってぼーっとする



すぐ考えればわかることかもしれない。
でも毎日忙しく過ごしていると、無心になってぼーっとする時間ってなかなか作れないのではないでしょうか。


現代人は我慢強い人が多いです。
自分をないがしろにして、誰かや何かのために頑張ってしまうから心に不調をきたす人が多くなってるんじゃないのかなと感じます。

体と同じで心も慣れや癖が生まれます。

いつの間にか慣れて続けることになんとも思わなくなっていくけど、それは自分で自分に目を背けているだけ。

 

だからこそ、ぼーっとしましょう。
考えるのをやめましょう。
ただただ体と心の力を抜きましょう。


f:id:sakitus_yoga:20161016000609j:image


お風呂の中でもトイレの中でも寝る前でもどこでもいいです。
1日に5分でもいいです。
心も体も毎日リセットできれば、次の日も前向きに過ごせます。
その積み重ねがあなたの心を前向きに芯から強くしてくれますよ。


ゆっくりとお休みできますように。

 


【自分の姿勢が気になる方へ…】
通常レッスンにてO脚、反り腰改善ポーズやります♡
次回は10/18 19:30-20:30 @浅草橋 

申し込みはこちらから⬇︎⬇︎ 

ヨガで不調を治した記事まとめてます(*^^*)
++++++++++++++++++++++++++++
さきヨガレッスン、イベントスケジュール、詳細、はこちらの記事から♡(申し込みフォーム付き)
++++++++++++++++++++++++++++