さきヨガブログ

ヨガで乱されない体と心つくります。浅草橋、都内でレッスン中

身体が硬いと、ヨガはできないの?

こんにちは!
今日はいつもいただく質問というか申告についてです。


「私(僕)、体硬いんで…」


これまで来た方の90%から、事前にこのご連絡を受けました!笑


私もヨガを始めた頃、先生に同じことを伝えたので、言っておきたくなる気持ちはとってもとってもわかります!!!


きっと、

体が硬いとヨガはできない

っていう発想なんだと思います。
 

安心してください、ヨガできますよ(^O^)/


だって私も体硬いです。

f:id:sakitus_yoga:20160310083105j:image

f:id:sakitus_yoga:20160310083111j:image


私の場合は脚の裏側が伸びないです。
これは講習生時代の時ですが、今もこれよりすこーし柔らかくなったくらい!
ほぼ毎日ヨガをしていても、そんなものです。

ただ、確実に言えることは

自分の身体は裏切らない

ということ。


だって、柔軟をしていて体が硬くなっていく人、いないですよね^ ^?
もちろん個人差はありますがやっていれば、必ず身体は応えてくれます。

それにだんだん柔らかくなる発見や気づきがあるので、ゲーム感覚のようで楽しめるかもしれません。


インストラクターが硬いのに、ヨガ教えられるの?って疑問を持つ方もいると思いますが、見せられなくても教える技術はあります!


実際、私は取れていなくても生徒さんはばっちりポーズを取れています(^O^)


むしろ、身体が硬いからこそ生徒さんが躓きがちなところがわかるのは、メリットだと思っています。

それじゃあ身体が硬くてもヨガの効果は実感できるの?って思う方もいるかもですが、


これまでこのブログでいろんな記事を書いてきましたが、身体硬くてもヨガの恩恵かなり受けてます♡

生理痛、肩こり、腰痛、反り腰、猫背、食生活などなど多数改善!


まだ書けてないものもありますが、身体も心もかなり生まれ変わりました(*^^*)


身体が硬いとヨガはできない

のではなく


身体が硬いとポーズが正しく取りにくい


だけです。


そして、ここでもレッスンでも重々(笑)お伝えしてますが、

ヨガ=ポーズを正しく取ることではありません!

ヨガとは、

☆無理しすぎないこと
☆自分の身体に集中してどこに力が入っているのか探ること
☆身体の力を抜くこと
☆身体を気持ちよく伸ばしてあげること
などなど

無理してでも正しいポーズが取れるのは、身体に負荷やストレスを与えているだけです。


ポーズの効果も通常の1/3以下。
それなら多少身体が硬くても気持ちよく伸ばせるところでストップして呼吸を続けることの方が効果大♡


なので、身体が硬いからってヨガをあきらめるのはもったいないです!


もちろん柔軟を続けて身体を柔らかくするのでもいいですし、レッスン中に体を柔らかくするコツなどもお伝えしているので、知りたい方はぜひさきヨガにお越しください♡


身体が硬い方、一緒に頑張りましょう(^O^)/!




---------------------------


【今後のさきヨガ、イベント情報】
お問い合わせ、お申し込みは各SNSへコメント、メッセージをお送りください?
 
☆さきヨガレッスン
毎週土曜日14時半〜新宿スタジオにて単発2000円or通い放題月5000円
 (4月から値上げします!)

3月?
12日 残1名
19日 残3名
26日 残5名

☆3/20(日・祝)感じるハープヨガ♪
ハーピスト渡邊彩加さんとのコラボイベント!
椅子ヨガなので体が硬い方、男性でも安心です♡
 
時間:14:30〜15:30
場所:新宿駅近辺
料金:3000円
服装:指定なし(上半身が動きやすければなんでもOK)
 
詳しくはこちらのURLから?
イベント周知に向けていくつか記事も投稿していますので、ぜひご覧ください。
 
共同主催の渡邊さんのBlogはこちらから?
 


☆3/26(土)『嫌われる勇気』ハイライトシェア会
時間:11:30〜12:30
場所:恵比寿駅近辺
料金:1000円+ワンドリンク制
持物:『嫌われる勇気』
参加条件:『嫌われる勇気』を持っていて、一読されている方

詳しくはこちらのURLから?
 
Facebookグループ「ゆるーくいいこと」(ゆること)への参加もお待ちしています!