さきヨガブログ

ヨガで乱されない体と心つくります。浅草橋、都内でレッスン中

体育3の私が逆立ちに挑戦。

こんにちは^ ^

昨日はいつも通り講習Dayでした!
 
 
アーサナ(ポーズ)も中上級者向けになってきたり、先生役になってインストラクションをとったりと毎回レベルアップしていく授業。
 
 
難しくなっても楽しい講習。やる気がさらに増して集中力も高まるので濃密で充実した時間を過ごせています♡
 
 
そんな今回はヨガのポーズでも難易度高い逆転のポーズの練習!
いわゆる『逆立ち』です。
 
f:id:sakitus_yoga:20150823113310j:image
 
体育の授業とかでたぶん誰でも1度はやったことあるはず。
だいたいの人は壁があったりすればできるんじゃないかなあ。
 
 
ただ私は何を隠そう、体育万年成績3の人間です。笑
 
 
高校までの友達なら私の運動オンチぶりを知っているけど、大学以降の友達は私が運動している姿を見たことがないと思う。笑
なぜなら運動系の講義、イベントは全ていろんな理由をつけて拒否していたからです\(^o^)/!!
 
 
そんなだから逆立ち、もちろんできません!
壁あっても無理だし、補助してもらってもたぶんものすっごく短時間とか…。
 
 
ただ、ヨガには逆立ちのためのポーズがいくつかあります。
 
ヨガ日記 5/26 - さきヨガブログでもあげた頭立ち準備のポーズや
 
 
鶴のポーズ。
 
f:id:sakitus_yoga:20150823113930j:image
 
鶴のポーズで頭を床につけた状態にしておくとそのまま三点倒立の形になることができます。
 
 
腕の筋肉もまあまあついてきましたが、鶴のポーズはまだ片足ずつしか肘に載せられない…。
 
 
今回は時間を設けていただいたので両足乗っけられるように練習しました☻
 
頭頂と両手の位置が三角形になるようにして
f:id:sakitus_yoga:20150823114711j:image
 
 
両足をあげて頭頂に全体重をかける!!
f:id:sakitus_yoga:20150823114718j:image
 
そして右足…
f:id:sakitus_yoga:20150823114659j:image
 
…左足のせた瞬間倒れました。笑
 
 
各自で練習している間、写真撮れなかったんですが3秒くらい両足乗せられて
 
 
「やったー!乗った!!!!」
 
 
と気を抜いた瞬間崩れ落ち、一瞬だったので感覚がつかめずその後何度練習してもできず(T ^ T)
 
 
逆転のポーズはとくに集中力がいるので、気が抜けるとポーズをキープできないんです。
 
 
三点とはいえ、この状態だと腕にはほとんど力が入らないはずなんですが、頭頂だけでは心もとなくて手でも体重支えてしまってるし、まだまだ改善の余地ありです。
 
鶴のポーズ少し前からやっているからか脇しめて腕90度で安定させられただけでも進歩かな(*^^*)
 
 
体育苦手だったのに、ヨガして逆立ちのポーズ挑戦できるようになったことも気持ちの面で大きな進歩だと思います!
 
高校の時は逆立ちなんて一生できなくてもいいと思ってたのに、今できなくて悔しい!と思えるのでその悔しさをパワーに変えていきます^ ^
 
 
それでは今日はこれから通常レッスンいってきまーす☻♡
【スケジュール】

【お申し込みフォーム】
 
【お問い合わせ】