さきヨガブログ

ヨガで乱されない体と心つくります。浅草橋、都内でレッスン中

Don't think,Feel


f:id:sakitus_yoga:20150620180114j:image


ブルースリーの名台詞、「考えるな、感じろ」です^o^
先日の講習でいただいた先生からのアドバイスです。


頭で捉えて理解して落としこむ。
もちろん重要なことですが、ヨガや瞑想
の場合は頭と感覚両方使うことが大事。
感覚を研ぎ澄ませることがまだまだな日々です。


頭で理解するところまでできたらその次は「Don't think,Feel とにかくやってみろ」
わかったことを感覚に落とし込む。


これって今まで断念したいろんなことにも通じるなあ。
理解してやってみて
「これは苦手だ!」と思うと、

「なんでだろう?」
「どうしたらいいんだろう?」

と考えてそこまではいいんですが、
そのまま迷宮入りして
「もーいいや」「どうせ出来ないし」と
やらずにそのことから遠ざかる日々を過ごしていました。



でもヨガのインストラクターになるのだから、苦手だからとポイ捨てするわけにもいきません。



なので頭で考えたあとはとにかくやってみる!
やってみたときに体の声を聞く!
どこが原因なのか探りながらやる!
できなくてもとにかくやってみる!


そうはいっても苦手意識のあることはなかなかやる気が出ない人も多いです。


でもやる気がない時は5分でも無理やり体を動かすことで脳が活性化してやる気がわくそうです。
 

乗り気がしなくても感覚がつかめなくても最初の一部分でも試行錯誤しながらでもとにかくやってみるんです!
スートラ(ヨガ哲学)にもこんな言葉があります。

修習は、長い間、休みなく、大いなる真剣をもって励まれるならば、堅固な基礎を持つものとなる。ーインテグラル・ヨーガよりー

会得したいならインプットだけでなく、なんども試して練習することを続けないと覚えただけで終わってしまうんです。


また先生の名言で
「継続は力なりではなく、継続することが力なり」
という言葉があります。


これまで話していたことがすでにできる方は「そんなの当たり前だよ!」って思うかもしれないんですが、わかっていてもできない人って意外と多いんです>_<


私もできない人ですが、勉強をし始めて2ヶ月、頭で理解して日々やってみたらいつの間にかできるようになったこと、たくさんあります


なので、今は「元」できない人です!


自己啓発本を読んだり、活躍されている方のセミナーに参加したり、お話しさせていただいていつも感じることですが、


考える、理解するは誰でも出来るけど、


行動する、感じる、を続ける


これができる人が夢や叶える人、目標達成できる人、活躍する人なんだなと実感します。


成功メソッドがわかった今、あとはDon't think,Feelを続けるのみ!
しのごの言わず動いて感じていこうと思います^o^!